「コーチング」と言う言葉を聞いた事が有るでしょうか。 人間は生きていく中で何かをやり遂げたい。達成したいと言う気持ちを持ったり、目標を持ったりします。そうした目標等を自分が自分で決めた方法に従って積極的に達成に向かって取り組む事が出来る様に、その人の能力
ビジネスの面においてもコーチングは役立っている様です。今はとても流れが激しいと言うか、変化が激しい時代と言っても良いですよね。不況も手伝って企業の存続自体がとても厳しいと言う状況になってきました。そんな中、今は「顧客満足度」を高めたり、「消費者の立場になって作
日常生活においてもコーチングは利用出来るとされています。人間が生活していく上で、毎日生活をしていかなくてはいけません。毎日色んな事態に遭遇したり、新しい情報を日々たくさん受けたりしています。世の中は常に目まぐるしく変化していっています。それに伴って新しい事が常
どういうルートから「コーチング」と言うのが出てきたのでしょうか。その由来や語源を少し挙げてみたいと思います。ガリレオ・ガリレイと言う人がいたのをご存知でしょうか。ガリレオは「人には教える事が出来ないが、その人が悟れる様にサポートしてあげる事は出来る」と言ってい
「リクエストを聞いてみる」と言うコーチング方法が有ります。部下が目標を達成してくれない。上司より部下の方がたくさんの知識を持っているので、部下との接し方が良く分からない。どう部下を応援して良いか分からない。と言う場合に効果的なコーチング方法になります。コーチン
応用出来る範囲が違う事から「ビジネスコーチング」「パーソナルコーチング」の二つの種類にコーチングは分類されていると思います。 【ビジネスコーチング】 人材育成マネジメントの一環で、企業や組織においてその中にいる個人が本来持っているであろう能力や秘められ
1500年代、「コーチ」と言う言葉が誕生しました。そのことばが使われる分野はその後広がっていき、スポーツの世界やマネジメントの世界へと広がっていったのです。そしてアメリカで1990年代に相次いでコーチの養成機関が設立されていき、その役割や意味が世界中に広まって